ロイテリ菌について-足立区梅島の歯科・歯医者|野口歯科医院

03-3889-1180

足立区梅島 東武梅島駅から歩いて3分

03-3889-1180

足立区梅島 東武梅島駅から歩いて3分

ロイテリ菌で口内環境の向上を図り、全身の健康管理を行いましょう

ロイテリ菌について

ロイテリ菌(ラクトバチルス・ロイテリ菌)は善玉菌である人由来の乳酸菌の仲間です。

体の調子を整えたり、風邪や花粉症、アレルギーといった病気の予防、症状の軽減などに効果が期待できる善玉菌です。

この善玉菌を利用し、体内の悪玉菌を減らして相対的に善玉菌を増加させるよう体質改善を行う治療をバクテリアセラピーといい、スウェーデンのバイオガイア社によって臨床実用化が進められています。

元々人の体内に存在していたため、他の善玉菌と比較しても体内に定着しやすく、生きて腸まで届き「ロイテリン」という抗菌物質を出します。ロイテリンは歯周病菌を抑制し、腸内では免疫細胞を活性化することで風邪や感染症、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を低減することが研究結果として報告されています。口臭予防やピロリ菌の抑制などの働きについても同様です。

当院では、このロイテリ菌を用いた口内環境の改善による歯周病や虫歯、口臭の予防にご興味のある方へご案内しております。

天然の人由来の乳酸菌だから副作用の心配もなく、お子さんからご年配の方まで摂取が可能です。

・トローチタイプ(ゆっくりと舌の上でころがしながら使う)
・チュアブルタブレットタイプ(噛み砕いて摂取する)
・ドリンクタイプ
など、ご希望に応じた摂取方法を取ることが可能です。

試してみたいという方はお気軽にご相談ください。